1才11ヶ月イヤイヤ期!なんでもイヤイヤでストレス溜まる!

もうすこしで2才になる三男。
長男、次男とは違い、食卓テーブルに上がるわ、チャイルドロックを解除するわ、キッチンカウンターに上るわで、毎回驚くことばかりをする活発な性格です。

そんな三男、1才10ヶ月頃から、イヤイヤ言い始めました。言葉をどんどん覚えてきたこともあり、散歩が終わって家に入る時はイヤイヤいって道路で寝転んでいやがります。無理矢理抱きかかえてどうにか玄関へ。玄関の中でもイヤイヤイヤイヤ。まーこんなもんかと放っておくと、いつまでも泣く!!!!強い!!!!

そこで、抱っこして大丈夫だよ、大丈夫だよと愛情たっぷりで3分ほど経つと、ピタッと泣き止みます。このピタッとなるまでの間はすごい暴れて抵抗するので、頭をぶつけたりしないようにこっちも必死!!!たまに、泣き止まない時は諦めて、布団の上で様子を見る。自分の心を守るためです。

でも、この間に気持ちの整理をしているように思います。うちは長男、次男がそれほどイヤイヤ期がひどくなかったので、比較的楽でしたが、もし三男のパワーが長男にあったらと思うと恐ろしいです。三人になるとある程度諦めているので、我慢できます。もし、始めての子育ての方、きっと苦しくて大変ですよね。。。気持ちよくわかります。
夫に話しても、大変なんだねという程度で本当にわかってるの?と疑問に思いますが、そこは男と女の違い。完全な理解は難しいので諦めて、そのうち収まる。とりあえず、あまり考えすぎずに耐えよう!耐えきれない場合は、我慢しないで、育児相談などおすすめします。理性を失うほどイライラする時もありますので、我が子を危険な目に遭わせないように。みんな同じです。本当に耐えられないストレスがかかりますから。

まー、そんなことで、がんばりすぎない。無理しない育児をしましょう!