はじめまして。

育児して感じる面白さ、悩み、責任、仕事との両立、イライラ…

0才で喜び、1才で発見、2才で驚きを見せてくれる我が子と向き合って感じた疑問と解決方法、ベビー服の情報を発信中!

母親になるまでわからなかったことだらけ!育児ってこんなに色々な始めてに出会う事になるとは、子育て中に感じた悩みや疑問をどう乗り越えたかもじっくり書いていこうと思います!

ママたちは同じ悩みを共有できる

子どもにもすごく個人差がありますし、人と比較しても仕方ないのですが、トイレトレーニング・卒乳・ごはんの好き嫌い・寝かしつけ・毎日の過ごし方などなど同じ状況がたくさんあります。その一つ一つが親にとっては始めての経験でどうしたらいいのかなと悩んでしまいます。きっと色々悩むよりも前向きに、そして大きな心で見守ってあがればいいのですが、なかなか母親はそうはいきません。

書いていて思うのですが、親のエゴを子どもに押し付けちゃいがちです。自分ががんばって作った料理だから一口でもいいから食べてほしい!という思いを、勝手に「たくさん食べないと大きくなれないよ!」といって食べさせようとします。いやー本当にだめですね、子どもだった食べたくないときがあるんだから、反省です。

友達と話していると同じ悩みを持っている人がたくさんいて、どうしたらいいのか意外な解決方法を教えてくれたり、もっとラクに考えたら良かったのに、と後になって思う事もたくさんあるし、そんなことをリアルタイムで残しておく事で少しでも人のために、そして2人目が生まれたときの自分のために。

子育てはゆとりを持つこと

子育てしながら、自分育てをしているなと思って「ジブンソダテ」というサイト名にしました。そして、「自分育て!」というメッセージも込めています。

何に追われているわけでもないのに、早くとか急いでという言葉をよく使ってしまいます。子どもを待つゆとりから生まれる、自分の心のゆとりを大切にしていきたいです。育児に向き合い、自分も一緒に成長したい、というか子どもに成長させられている毎日です。育児はパワーが必要です。

今までできていた事をできない!と言ったり、赤ちゃんじゃないのに、赤ちゃんといったり、行ったり来たり、「3歩進んで2歩さがる」本当に育児って大変だなと思います。

同じ思いのママがたくさんいるのでみなさん一緒にがんばりましょー!!!

今、37才。24才からフリーのデザイナーです。

独立してもう10年を超えました。なんだかんだで出産、育児をしながらも仕事を続けています。長男の時は妊婦なのに、仕事の納期に追われ睡眠時間が3時間の超多忙妊婦でした。今考えると怖すぎです。元気で生まれてきてくれたことに感謝です。その、3年後に次男、6年ごに三男と男ばかりに恵れました。朝起きてから夜9時の子どもが寝るまでは専業主婦。夜9時から夜中2時までは仕事の毎日です。


疑問解決・ベビー服グッズ情報・育児ブログ